ゆびクラフト

クリエイターもどきがいろいろ頑張るサイトです。

Vtuber(バーチャルYoutuber)とは?そんな疑問について説明!

f:id:ubiquitousd:20220111020330p:plain

タイトルにもあるVtuber(読み:ブイチューバー)という単語,最近よく聞きますよね。

 

特にYoutubeやTwitch等のサイトでゲーム系の配信を見ている人なら,知らない人はいないんじゃないかと思います。

 

ただ中には「普通の配信者と何が違うの?」,「何かの作品のキャラクター?」といったような人もちらほらおり,「まだあまり浸透していないんだなぁ」と思う時が多々あります。

 

今回の記事では,上記のような「『Vtuber』って単語は知ってるけど,詳細な部分は知らない」という方を対象に,基本となる情報を分かり易く書いていきたいと思います。

Vtuberとは?


Vtuberという単語について

Vtuberというのは,バーチャル(仮想的)という単語とYoutuberという職業を組み合わせた『バーチャルYoutuber』という造語の省略形で,Live2Dモデルや3Dモデルなどのアバターを使い活動する人々のことを指します。

 

Live2Dモデル

 

3Dモデル

 

Vtuberと普通の配信者の違い

Vtuberと普通の配信者の大きな違いは,Vtuberは基本的に生身の体を映さないということです。

カードパックの開封配信や料理配信など,カメラを使って手元を映す場合もありますが,この際も基本的には手袋を付けるなどの工夫をします。

 

はい,まぁ先ほどから強調しているので察した方もいると思うんですけど,『超美麗3D』と称してやってる方もいます。

ただ,それはあくまで例外で,殆どの場合は体の一部でも映ったら放送事故扱いです。

 

また,Vtuberの派生形として,Youtube以外の場で活動している人をVliver(読み:ブイライバー)と呼んだりします。

 

17Liveだと『V-LIVER』というジャンルがありますね。

 

ちなみに,この『バーチャルYoutuber』という名称は,キズナアイさんが自己紹介時に自身のことをそう呼んだことが始まりです。

ですので,これ以前にアバターを用いて活動をしていた方がおられた場合であっても,元祖Vtuberというのは最初に『バーチャルYoutuber』と発言したキズナアイさんという事になります。

 

Vtuberはなぜ人気?


ここまでの内容で,Vtuberが普通の配信者と違うことは理解されたと思うのですが,『アバターを用意したり単純にめんどくさそう』という方や,『なぜ人気なのかが分からない』という方も多いと思います。

 

そんな方の為に,『Vtuberはなぜ人気になったのか』を考察する記事を執筆したので,気になる方はそちらをご覧ください。

 

Vtuberって何かの作品のキャラクター?


 

最初に結論を言うと,何かのキャラクターである場合とそうでない場合,その両方があります。

 

ここで,実際に例を幾つか挙げてみたいと思います。

 

① 何かのキャラクターではない例

こちらは『渋谷ハル』さんというVtuberの方です。

この方のイメージとしては,基本的な配信者と同じです。
様々なゲームをプレイし,その様子を配信します。
違いはVtuberとしての姿を持っているかどうかだけですね。

② 何かのキャラクターではないが,キャラクター設定がしっかりしている例

こちらは『ホロライブ』というVtuber事務所に所属する,『宝鐘マリン』さんです。

彼女には,海賊団の船長(を夢見る17歳)というしっかりとした設定があります。
視聴者からも『船長』と呼ばれているので,何かの作品のキャラクターと思う方もいるかもしれませんが,オリジナルです。

③ 作品のキャラクターが活動している例

これは『ウマ娘 プリティーダービー』という作品の『ゴールドシップ』というキャラクターが,活動している例ですね。

こちらは本当に作品のキャラクターです。

④ 有名人がVtuber化した例

日本一有名なYoutuber,HIKAKINさんがVtuber化した例です。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

上記の4つが,Vtuberの例です。

 

恐らく最後の例で,殆どの人が「???」となったと思うんですが,昔と今でVtuberの意味あいが少し変わったんです。

……というより,様々な捉え方をされるようになったという感じですね。

 

基本的なスタイルとして「アバターを使い活動をする人々」という点に変わりはないのですが,上記のHIKAKINさんのように,元々普通に活動していた人達がアバターを持つことをVtuber化と呼んだりします。

 

ただ,そういった場合は現在Vtuberの姿で活動をしていたとしても,Vtuberと呼ばれたりはしません。

 

これは例として,歌い手の方達が挙がります。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

『Vtuber』についての説明は以上となります。

 

もしここからVtuberを見る機会があるなら,以下のような記事も書いているので,ご一読ください!!

 

終わり!